横浜で鍼灸を受けるなら。羅針堂鍼灸整体院は腰痛やヘルニア、不妊治療を専門とした鍼灸院となりますが、自律神経や内臓疾患など幅広く症状の対応を致しますので諦める前に1度ご相談下さい。

ヘルニアでお悩みのあなたへ②

ヘルニア

前回に引き続き、ヘルニアでお悩みのあなたへ
ブログを書きたいと思います。

前回はヘルニアの症状についてお話ししました。

前回のブログを貼りますので
是非参考にしてください。

「ヘルニアでお悩みのあなたへ①」

ヘルニアは症状がとても辛いものになりますが、
ある特徴があるのをご存知ですか?

本日はヘルニアを起こしやすい人の特徴と
簡単な予防方法をご紹介したいと思います。

ヘルニアになる人には特徴があった?!

 

あくまでもデータの話ですが、
ヘルニアになりやすい人となりにくい人がいます。

情報を知っていることで
未然にヘルニアを防ぐことが出来ます。

これからご紹介します。

・女性より男性に多く、若い世代に発生しやすい

まず、男性よりも女性のほうが
2~3倍ヘルニアが発生しやすいと言われています。

これは体の柔軟性に関係しており、
椎間板への圧迫が男性の方が強く出やすくなる傾向があります。

体が硬い人は注意が必要です。

さらにヘルニアは高齢者ではなく
若い人に多い傾向があります。

スポーツをする方や
デスクワークで椎間板に圧をかけやすい人が
多いことが理由をして考えられます。

ヘルニアは一度発症すると
手術をしない限り完治はしません。

・お尻の筋肉が張る

ヘルニアを持っている人は
お尻の筋肉の張りがあることが多いです。

この原因として、
腰の筋肉をかばって生活しているのと
神経の走行上にお尻があることの2つが
考えられます。

鍼灸での治療ポイントとしても
お尻の筋肉はとても大切です。

セルフケアとしては
ストレッチや軽い負荷でのトレーニングが
おススメです。

・腰痛に長年悩まされている

腰痛に悩まされている期間が長い人は
ヘルニアにもなりやすくなっています。

筋肉が張ることで椎間板への圧も増します。

腰が張ることや腰痛で悩んでいる方は
早めに治療をすることをオススメします。

ヘルニアにならないために行うべきことは?

 

ヘルニアになってしまう人は体質の要素もあります。

ですが、未然に可能性を下げることは可能です。

・ストレッチ
・筋肉トレーニング
・鍼灸
・マッサージ
・体を温める

これらはヘルニアを未然に防ぐ方法になります。

早めの対策が必要ですね。


羅針堂鍼灸整体院