横浜で鍼灸を受けるなら。羅針堂鍼灸整体院は腰痛やヘルニア、不妊治療を専門とした鍼灸院となりますが、自律神経や内臓疾患など幅広く症状の対応を致しますので諦める前に1度ご相談下さい。

五十肩でお悩みなら鍼灸を

五十肩 鍼灸

こんにちは。

 

 

横浜の鶴見区で鍼灸院を開いております

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

 

暑くなってきて冷房が入る季節になりましたね。

 

 

働いている女性の皆さんは辛いと思いますが

温かくして過ごして下さいね。

 

 

女性にとって冷えは天敵ですからね。

 

 

さて今回は五十肩についてです。

 

 

当院では肩こりを専門としていますが

五十肩の患者さんも沢山いらっしゃいます。

 

 

多くの方がとても辛い思いをする五十肩ですが

鍼灸を受けることで改善が早まります。

 

 

鍼灸を受けることで得られるメリットをご紹介します。

 

 

可動域が広がる

五十肩は筋肉のバランスが悪くなることや

血流が悪くなることで肩の動きが悪くなります。

 

 

筋バランスが崩れることで得意な筋肉ばかり使ってしまい

本来使うべき筋肉は使われなくなってしまします。

 

 

そうなることで使い過ぎた筋肉は

硬く張り感が出てきてしまいます。

 

 

鍼灸を行うことで筋肉の柔軟性を出し、

肩のバランスが整うことで動きがスムーズになります。

 

 

血流が良くなる

拘縮した肩(固まった肩)は血流が悪くなります。

 

 

血流が悪くなることで十分な酸素や栄養が不足し

肩の組織に影響を与えてしまいます。

 

 

人間の身体は血液で栄養を補給しているので

どこの部位でも血流が悪くなると

本来の働きができなくなる傾向にあります。

 

 

鍼灸は血流を調節することができるので

肩に栄養が行き渡ることが見込めます。

 

 

痛みを緩和することができる

痛みという感覚は原因となる場所から出ているわけではなく、

脳から指令が出ているために痛みを感じるのです。

 

 

鍼灸は脳から出る痛みの指令を遮断することができます。

これは痛み止めの薬と違って副作用がないので安心です。

 

痛みは感じることでまた痛みを出すという

悪循環を作ってしまします。

 

 

この悪循環を断ち切るためにも副作用のない鍼灸は効果的です。

 

 

ツボの効果で肩にアプローチ

東洋医学ではツボの効果を使うことができるので

痛みが出ている場所から離れたところからも肩にアプローチ出来ます。

 

 

例えば股関節は肩と繋がるツボがあるので

五十肩にはとても効果的です。

 

 

マッサージや整体と違い身体全体をみて治療するので

治りにくい症状も他のアプローチを使うことができるのです。

 

 

当院の鍼灸では肩だけでなく、

足、手、お腹、場合によっては頭に針をします。

 

 

アプローチ方法は患者さん1人1人違うので

あなたに合ったオーダーメードの治療を受けることができますよ。

 

 

いかがでしょうか?

五十肩は長い人で1年以上治るのにかかる人がいます。

 

 

鍼灸はその期間を極端に減らすことができる手法です。

 

 

どこにいっても治らない症状なら

1度鍼灸を受けてみてはいかがですか?


羅針堂鍼灸整体院