横浜で腰痛、ヘルニア、頭痛、不妊症専門の鍼灸院をお探しなら|京急鶴見駅徒歩3分

ヘルニアのしびれが取れない3つの要因

ヘルニアのしびれが取れない3つの要因

こんにちは。

横浜市鶴見区で腰痛・ヘルニアを専門とした
鍼灸院を開いております
羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

先日、友人たちと横浜・中華街へ出かけました。
横浜方面はたまに行きますが、
改めてきれいな街だなと感じます。

海が近くにあって町並みはキレイで。。。
山下公園あたりは最高でしたね!
暑かったですが(笑)

さて今回はヘルニアで厄介なしびれの話。
このしびれに悩まされている人は多いですね。

1回出てしまうとなかなか症状が引かないので
鍼灸にすがる思いで来る人も少なくありません。

治療を定期的に受ければいいのですが、
自分でしびれを引き起こしてしまう方もいます。
そんな方の特徴を知っておいてください。

①姿勢が悪い(デスクワークが多い)

デスクワークが多い方はヘルニアに対してストレスを常にかけている状態になります。
なぜなら、ヘルニアの原因である椎間板への圧は座っている姿勢が1番かかりやすいから。

さらに、姿勢が悪くなるとますます腰への負担は増えてしまいます。
デスクワークの方は定期的な体のメンテナンスが必要でしょう。

②お風呂に浸からない

昔から湯船に浸かることはカラダを休めることに繋がる大切な習慣の1つです。
体を温めることで血流が促進され、痛みや疲労物質を流してくれます。
しびれも同様で、神経を休めることが出来るため、辛い症状を改善しやすくしてくれます。

今の時期はシャワーだけで済ませてしまう方が多いですが、しっかり湯船に浸かることをオススメします。

③治療を中断してしまう

どんな治療であれ1回で治るような魔法の治療はないと思います。
治療は積み重ねることで効果を発揮しやすくなるので、ある程度の期間や回数を行わなければいけません。

しびれが出ている症状は神経が関係していることが多いため、単なる腰痛や肩こりとはわけが違います。
1回や2回の治療で効果が出ないということで、早々に断念してしまうことはもったいない気がします。
色々な治療を転々と受けている方もいますが、少しの期間1つの治療を受け続けることをオススメします。

これ以外にもしびれの症状を悪化させる要素はありますが、代表的なものを紹介していきました。
いつもしびれに悩まされている方は気にしてみて下さいね。

ブログテンプレ 高瀬

羅針堂鍼灸整体院