横浜で腰痛、ヘルニア、頭痛、不妊症専門の鍼灸院をお探しなら|京急鶴見駅徒歩3分

腰痛を我慢していると大変なことに・・

腰痛を我慢していると大変なことに・・

こんにちは。

 

横浜の鶴見で腰痛、ヘルニアを専門とした

鍼灸院を開いております

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

本日は広島に原爆が投下された日ですね。

未だに残る被害や後遺症に心が痛くなります。

あの体験を伝えられる人も少なくなってきているみたいですね。

 

私は昨年の12月に鹿児島の知覧にある特攻隊資料館に行って来ました。

とても考えさせられる場所で想いは引き継がなければいけないと感じています。

 

さて、本日は体の硬さからくる腰痛の話です。

体が硬い人が多いですね。

人のこと言えませんが。。(笑)

 

背中が張っている状態が続くと、

ギックリ腰やヘルニアになる確率が高まります。

 

治療時に背中を触るとカチカチに硬い人がいるので

なにもケアしてこなかったのだなと考えてしまいます。

 

そのような方に話しを聞いてくと、

症状が辛くなったらマッサージに行くとか

夏場はシャワーだけで済ますとか

運動は全くしていていないなど

体が硬くなる要因がたくさん出てきます。

 

やはり、定期的にケアをしている人は

急激な腰痛に襲われにくいですね。

 

あと、体が温かい人も同様に痛みを起こしにくい印象があります。

 

人は危機的状況にならないと行動しないものなので強制はできませんが

体や腰のためになにか継続して行っていくといいと思います。

 

当院では鍼灸を月1回受けている人がたくさんいます。

これは症状が改善してほとんど痛みがないという方です。

 

やっぱり月1回でも治療している方は

症状の悪化がほとんどないです。

 

ぜひ自分の体を労わってあげて下さい。

ブログテンプレ 高瀬

羅針堂鍼灸整体院