横浜市鶴見区で鍼灸を受けるなら当院をご利用下さい。当院は腰痛やヘルニア、頭痛、不妊治療を専門とした鍼灸院となりますが、自律神経や内臓疾患など幅広く症状の対応を致しますので諦める前に1度ご相談下さい。場所は京急鶴見駅徒歩3分になります。鍼灸があなたの希望となりますように。土日・祝営業。平日夜22時まで対応。完全予約制

首が原因で手にしびれが出る3つの理由

手のしびれ

こんにちは。

 

横浜市鶴見区で腰痛、ヘルニアを専門とした

鍼灸院を開いております

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

せっかくのお盆休みでしたが関東地方は雨が続きましたね。

出かけた人、出かけようとした人は大変だったのではないでしょうか。

 

私は実家の栃木と静岡に帰っていました。

運よく雨の日が少なかったので友達とバーベキューを楽しんだり

近くの温泉に行ったりと満喫することが出来ました。

 

これからお仕事という方は疲れもあるかもしれませんが頑張ってください。

 

さて今回は手のしびれのお話しです。

しびれが出ると重症だと思うのか、

鍼灸を受けに来る方が多くなります。

 

鍼灸としびれは相性がいいのでこちらとしてはやりやすいです。

 

首からくる手のしびれがある方も多くいらっしゃいます。

薬やシップや整体ではよくならないとよく耳にしますので

とても悩んでいるのだなと感じますね。

 

ここでは首からくる手のしびれが出る理由について多く見られる所見と共にお話ししたいと思います。

 

①常に猫背姿勢

鍼灸の治療をおこなう際に必ず診るのが

胸前の筋肉の硬さです。

 

ここが硬くなっているということは、

猫背で肩が前に出ているということになります。

 

首と肩は繋がりがあるので。

前に出てしまうと首が引っ張られて負担がかかりやすくなってしまうのです。

 

硬くなっている場合が多いのでここに針を行います。

すると筋肉が緩み猫背が改善しやすくなるため首への負担が減ります。

 

②椎間板に変性がある

しびれが出ている方の多くに首の椎間板の変性があります。

 

椎間板は骨と骨をクッションのように支えているものになりますが

長年の負担によりこれが形を変えてしまい神経を圧迫します。

 

これは病院の検査でしか分からないので

しびれに悩まされている場合はしっかり検査するといいでしょう。

 

鍼灸で椎間板の変性を治すことはできませんが、

出ている痛みやしびれに対しては効果を発揮します。

 

薬やリハビリが効かない方は鍼灸を受けるといいですよ。

 

③肩甲骨周りの筋肉に張りがある

手のしびれは首が原因になる事が多いですが、

肩甲骨周りの筋肉も例外ではありません。

 

首から出た神経は大抵、肩甲骨を通って手に向かいます。

途中の肩甲骨周りの筋肉に神経が圧迫されることでも手のしびれは起こります。

 

針やお灸をする際にも必ず肩甲骨周りはチェックします。

ここが硬いと、いくら首を治療しても意味がありません。

 

デスクワークの方も張りやすいですが、

ゴルフを頻繁にやっている方も多い印象があります。

 

細かい筋肉が対象になりますので鍼灸が得意とするものです。

 

いかがだったでしょうか。

これ以外にもお腹や足などにも原因があったりするので、

全身的な鍼灸は必要なんですね。

 

一度お試しください。

ブログテンプレ 高瀬

羅針堂鍼灸整体院