横浜で鍼灸を受けるなら当院へ。羅針堂鍼灸整体院は腰痛やヘルニア、不妊治療を専門とした鍼灸院となりますが、自律神経や内臓疾患など幅広く症状の対応を致しますので諦める前に1度ご相談下さい。

痛みが移動しやすい人の特徴

症状が移動する人の特徴

こんにちは。

 

 

横浜市鶴見区で腰痛、ヘルニア、不妊症を専門とした

鍼灸院を開いております

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

 

先日、鍼灸院で女性にわいせつな行為をしたとして

京都の鍼灸師が逮捕されていましたね。

 

 

同じ施術をする人間としてとても残念ですし、とても怒りを覚えます。

こういった方によって鍼灸のイメージを下げてしまっていることが恥ずかしくてなりません。

 

 

鍼灸という素晴らしい技術を多くの人に受けてもらって

良いものだと感じてもらえるように頑張っていきます。

 

 

さて、今回は痛みやしびれの部位がなぜ移動するのか?というお話しです。

当鍼灸院でも多くの方が実感しているこの現象。

秘密は根本の原因と重症度にあります。

 

 

症状の原因に移動する秘密がある!?

疾患によって原因は様々ですが、この原因を早く見つけることによって治療の回復スピードも変わります。

鍼灸を受けるという人は大抵、どこに行っても治らなかったということが多いです。

実際に原因を見つからずに鍼灸院に来る人は多いのが現状です。

 

 

腰痛や不妊症でも原因不明のものがとても多く、

診断名が分からないと言われた方はたくさんいます。

 

 

原因をしっかりと治療しないと症状は移動し根本の解決にはなりません。

もちろん1回で原因を撃退できればいい事ですが、

なかなかそうはいきません。

 

 

症状が移動しているということは原因を探り、

改善に向かっているということなので安心して頂ければと思います。

 

 

重症度によって症状は移動しやすくなる

たとえば、腰痛とヘルニアでは重症度が違いヘルニアの方が高くなります。

ヘルニアは症状が広範囲に出るため、1ヶ所が良くなったとしても

また別の箇所にしびれや痛みが出やすくなります。

 

 

肩こりと五十肩でも同じようなことが言え、

筋肉が張るところは移動しやすくなっています。

 

 

重症度が高い場合は1ヶ所ずつ改善させていくことが重要なので

悪化したと思わず治療が進んでいると考えた方がいいでしょう。

 

 

症状が移動するということはとてもいいことです。

心配になる人も多いですが安心していいと思います。

 

 

鍼灸で全身を治療することによって根本を改善しやすくなりますが、

疾患によっては移動することは十分起こりやすいと覚えて頂ければと思います。

不眠 鍼灸


羅針堂鍼灸整体院