横浜で鍼灸を受けるなら。羅針堂鍼灸整体院は腰痛やヘルニア、不妊治療を専門とした鍼灸院となりますが、自律神経や内臓疾患など幅広く症状の対応を致しますので諦める前に1度ご相談下さい。

鍼灸でリハビリもスムーズに!

鍼灸でリハビリもスムーズに!

こんにちは。

横浜市鶴見で腰痛、ヘルニア、不妊治療を専門とした
鍼灸院を開いております
羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

実は先日まで風邪をひいておりました。
久しぶりにかかってしまったのですが辛いですね。
季節の変わり目に弱いので毎年この時期は風邪をひきがちです。
皆さんも十分気を付けてください。

さて今回は手術のあとにリハビリを頑張っていたが上手くいかず、鍼灸を受けに来た方のお話です。
この方は運動をしていてアキレス腱断裂のけがをしていて手術を受けました。

手術も無事に成功しリハビリをして仕事復帰を目指し頑張っていたそうです。
しかし、ある一定のところからリハビリが上手くいかなくなったそうです。

リハビリは可動域や筋力を回復するために行いますが、
手術によって足の筋肉やアキレス腱が固まってしまい思うように動かなくなっていました。

動かないと筋力も思うようについてこないのでリハビリのスピードは上がりません。
そこでリハビリの先生が鍼灸を受けることを勧めて当院にいらっしゃいました。

最初に足を見たときは筋肉もアキレス腱周囲もとても硬く、
思うように屈伸もできない状態でした。

さらに車を運転する職業の方だったので、足首の動きはとても重要でした。
手術をすると奥の筋肉が硬くなることが多いので針を上手く使うことで可動域を出せると考えました。

 

①針で奥の筋肉までアプローチ

この場合、針の最大の特徴は奥まで対応できるということです。
リハビリなどの徒手では届かない部分までアプローチできることは可動域回復が大いに期待できます。

実際に3回目の治療で足の筋肉の硬さは取れてきました。
屈伸もスムーズにできて、とても喜んでいるご様子でした。

アキレス腱につながるふくらはぎの筋肉は奥まで硬くなっている状態でしたが、
今ではほとんど硬さはありません。

リハビリもとてもやりやすくなったそうで回復スピードが速くなりました。
リハビリの先生も喜んでいたようで良かったです。

 

②お灸は傷口に効果あり!

手術で残る傷は可動域を低下させる要因となります。
皮膚が動きを邪魔するので足首の動きは悪くなります。

ここで用いられるのがお灸です。
お灸は傷の回復を高めてくれるのに加えて、皮膚の柔軟性も高めてくれます。

傷口に沿ってお灸をしたことでアキレス腱周囲の組織が柔らかくなりました。
ただし、これは時間を要するものなので徐々に回復していきます。

お腹や足首の傷にも効果があるので覚えておいてください。

 

この患者さんはまだ治療中ですが、仕事復帰も果たし順調に回復しています。
好きだった運動を再開することが目標みたいなので頑張って治療に励んでいます。

私も治療の役に立ててとてもうれしい気持ちになりました。
術後のケアも随時対応しますのでお困りの方はご連絡ください。

鍼灸院 紹介


羅針堂鍼灸整体院