横浜で鍼灸を受けるなら当院へ。羅針堂鍼灸整体院は腰痛やヘルニア、不妊治療を専門とした鍼灸院となりますが、自律神経や内臓疾患など幅広く症状の対応を致しますので諦める前に1度ご相談下さい。

鍼灸が免疫力アップに効果がある!?

鍼灸が免疫力アップに効果がある!?

こんにちは。

横浜市鶴見区で腰痛、ヘルニア、不妊治療を専門とした
鍼灸院を開いております
羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

11月も終わりに近づきクリスマス・年末ムードですね。
今年も残り1か月になりましたが、皆さんはどんな1年だったでしょうか。
私は色々な勉強ができた1年だったのでとても成長できたなと感じています。
来年も忙しくなると思いますが、少しでも成長できるように精進したいと思います。

さて今回は鍼灸と免疫力に関するお話です。
免疫力が下がってしまうことで風邪や病気にかかりやすくなってしまいます。
特に空気が乾燥してくるとウイルスが繁殖しやすくなりインフルエンザの危険性も高まります。

近年では栄養・運動不足による免疫力低下が若者に起こりやすくなっているとされ、
昔の人よりもこれらの病気にかかりやすいことが懸念されています。
さらに、ストレス社会によって自律神経を乱し免疫力が低下しているとも言われています。

とても大切な免疫力ですが、鍼灸で上げることができるのです。
とても長い歴史がある鍼灸で毎日お灸をすることで寿命が伸びたという報告もされています。
今回は鍼灸が免疫にどういった効果をもたらすのかを説明したいと思います。

 

①腸内環境を整えることで免疫力が上がる

鍼灸ではお腹の治療を行うことで腸内環境が整っていきますが、
これは免疫力アップにも関係してくることになります。

免疫細胞の多くは腸内で作られるとされ、腸内環境が悪くなることで免疫細胞が思うように作られなくなります。
食事ももちろん大切ですが、鍼灸で腸内環境を整えることによって風邪をひきにくくなったという声はたくさんあります。

針やお灸で腸内環境を整えて免疫力もアップしてみてください。

 

②気の作用で外敵から身体を守る

鍼灸治療の効果として気を高めることが期待できます。
気はなくなってしまうと血流が悪くなることや元気がなくなって寝たきりなどになる恐れがあります。

鍼灸に関係する気は5つありますが、その中で「衛気」という気は身体のバリアを作ってくれるものになります。
ドラゴンボールで言うとサイヤ人になった時みたいなものです(笑)

この衛気を鍼灸で高めることによって免疫力を向上させ外敵から身体を守ってくれます。

 

③鍼灸の効果に白血球の増加がある

研究の結果に鍼灸における白血球数の増加があります。
白血球は身体の免疫の中で重要な血液成分になり、病気などから身体を守ってくれます。

白血球の増加により病気の進行を遅らせたり、病気にかかりにくくすることが可能です。
重い病気にかかった人でも民間療法として鍼灸を選んでいるのはこういった理由があるからです。

薬や化学療法のみに頼らず、鍼灸を選ぶことも1つの手だと思います。

 

このように定期的に鍼灸を受けることで免疫力アップが期待できます。
気になる方はぜひお試しください。

鍼灸院 紹介


羅針堂鍼灸整体院