横浜で腰痛、ヘルニア、頭痛、不妊症専門の鍼灸院をお探しなら|京急鶴見駅徒歩3分

鍼灸について

こんにちは。

 

 

横浜市鶴見区で鍼灸院を開いております、

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

 

最近、良く聞かれるのですが

鍼灸はどんな効果があるのですか?

という質問が多くあります。

 

 

鍼を刺すことで血流が促進され

痛みやダルさの成分を

流す効果があります。

 

 

更に筋肉に対して血流を良くし、

柔軟性を出すことにも

長けています。

 

 

筋肉だけでなく神経にも

アプローチすることができ、

痺れや重だるさに対しても

とても効果的です。

 

 

鍼灸は基本的にツボに

刺すものです。

 

 

ツボの効果には

痛みや痺れだけではなく

内臓・自律神経にも

アプローチが可能なのです。

 

 

次にお灸の説明です。

 

 

お灸は行うことによって

血管拡張や副交感神経優位することなどの

効果が期待できます。

 

 

特に冷えには効果がありますので

女性特有の疾患に使っていきます。

 

 

鍼では刺激を入れれない箇所にも

お灸でしたら対応できるという

メリットもあります。

 

 

鍼灸は筋肉を柔らかくするもの

と思われがちですが、

気血を調節するという事も

重要な作用になります。

 

 

気血とは東洋医学の考え方ですが、

体のバランスを保つ大事なものになります。

 

 

このバランスが崩れることで

病気や痛みが発生してしまいます。

 

 

痛みやしびれに加えて

この気血の調節をすると

治りが速くなります。

 

 

簡単にですが

鍼灸の説明でした。

 

 

症状によって

効果と目的は異なりますので

気になる方はお聞きください。

 

 

高瀬

羅針堂鍼灸整体院