便秘の治療にはまず便秘の要因を知ることが大切

便秘の治療にはまず便秘の要因を知ることが大切

便秘を改善させるには原因を知ることが大切

便秘が何日も続くとお腹が張ったり、腹痛や吐き気が出たりととても辛いものです。

便も固まりやすくなりますので排便時には排便痛を伴ったり、痔になってしまう方も少なくありません。

 

対処療法として下剤を飲んだり、牛乳やヨーグルトを飲んだりする方も多いですが、胃腸の状態を整えているわけではないので、今の状態が続いてしまいます。

 

現状をなんとか打破したい!そのような方のお力に少しでもなりたいと思っております。

 

便秘の原因はいくつもある

便秘の原因はいくつもあります。ポリープなどの病気を患っている場合やストレス性のもの、冷えなど胃腸の妨げになっているものは多くありますが、対処療法は同じ下剤っておかしくないですか?と思うわけです。

 

便秘を改善させていく中で1番最初におこなうべきことはライフスタイルの見直しと、いつから便秘になり始めたのかということです。

そこに改善のヒントがあります。

 

最近では小学生から便秘に悩むという人が増えているようです。

ストレス耐性の低下?

塾やテレビゲームばかりやっていて運動不足のため?

食事の時間が不規則?

コンビニ食のせい?

 

もちろんこの内容は大人にも当てはまる部分でもありますし、他の要因はいくつもありますし、もしかしたら複数の要因が重なっている可能性もあります。

まずは、その要因を探しだしてあげることが大切になります。

 

鍼灸で体質改善

便秘の要因や体質がわかったら、それに対して鍼灸で対応していきます。

ストレスが溜まっているのであればストレスに対する治療、冷えであれば身体を温める治療などをおこなっていきます。

1回で良くなるものではないですし、身体の細胞が全部入れ替わるのが3ヵ月周期となりますので、体質改善は3ヵ月ごとに改善されているのかみていく必要があります。

 

少し時間はかかるかもしれませんが、毎週薬代がかかっていて今後も飲み続けることや病気のリスクを考えたら、個人的には鍼灸はおすすめです。

体質を変えていくのであれば漢方もおすすめですね。

 

最後に

便秘の改善は鍼灸などで治してもらうという意識よりもセルフケア・日常生活の改善などをして、一緒に頑張っていくというスタンスが1番早く改善に繋がります。

もし、根本から症状を改善させたいとお思いでしたら、下記のページに詳細が載っておりまのでご覧ください。

 

便秘について・・・こちらをクリック