自然治癒能力とは?

自然治癒能力とは?

自然治癒能力とは?

人間が本来持つ病気に打ち勝つ力やけがを自然に治す力のことをいいます。
これは手術、投薬、治療を行わなくても治癒することで、生活習慣や育った環境によってこの機能は大きく左右されます。

現在は自然治癒能力が注目され、病気にならない体づくりを推奨しているところが多く、国をあげて病気の予防などを呼び掛けています。
医療費の増大や高齢化によって病気をすることで経済に大きなダメージを与える要因になることを防ぐ目的もあります。

 

鍼灸は自然治癒能力を高める!

針やお灸をすることによって人間が本来持つ自然治癒能力を高める働きがあります。
これによって鍼灸は副作用がない状態で体を治療することが可能になります。

「薬漬けはイヤ!」「授乳中だから痛み止めが飲めない」「副作用なしで病気を治したい」と考える方に大変ご好評を頂いております。

鶴見在住の方はぜひ一度、鍼灸をお試しください。