腎臓

腎臓

【主な症状】

当院で対応できる腎臓の症状は腎機能低下による腰痛、尿の出が悪い、腎疾患による腹痛、全身のむくみ、夜間尿、腎疾患の進行を遅らせることなどです。
もしこちらに当てはまる方は当院の治療をお試しください。

【症例】

60代 男性

こちらの男性は病院で腎機能低下を指摘され数値が悪く薬を飲んでいて、このころから激しい腹痛と腰痛に悩まされ当院に訪れました。
本人の希望は機能低下を防ぐことと腹痛や腰痛を何とかしてほしいとのことで、お腹や腎臓に関する治療をおこない腰痛にも対応していきました。
まず、2回ほどの治療で尿の出が良くなったことや腰痛が大きく改善されるのを実感し4~5回目には腎機能の数値が良くなったと病院から言われたとおっしゃっていました。
腹痛は少し残りやすくかったですが、多少は痛みが軽減したとのことでした。

(治療方針)
東洋医学の腎の機能を高めるツボを使うことで腎機能の回復を図り症状の進行を遅らせるように施術しました。
腰痛に対しては腰に腎臓とつながるツボを中心に鍼とお灸で血行を良くしながら筋肉をほぐしていくことで痛みを緩和させることができました。
内臓の機能低下があると関係するお腹の部分に冷えや硬さがみられるので、腎臓付近の硬結をとることで負担を減らす方針で行いました。

(担当スタッフから一言)
腎臓と腰痛はとても深い関わりがあるのでこのような症状は起こりやすいので、これらを別にせず一緒に治療していくことが良い結果を生む形になったと考えています。
お腹の張り感にもアプローチし痛みを完全にとることができず残念でしたが、鍼灸の可能性を広げる症例だったので私自身勉強になりました。
内臓疾患の負担軽減と鍼灸の効果がもっと認知されると嬉しく思います。

【代表的なツボ】

腎兪(じんゆ) 腰痛改善、排尿を促す

太渓(たいけい) 腎機能向上


羅針堂鍼灸整体院

営業情報

TEL045-717-9411
住所〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-11-11
鶴見クリーンハイツ202号室
営業時間火・水・金) 10:00~22:00
月・日) 10:00~18:00
土曜日) 10:00~17:00