横浜市鶴見区で不妊治療を受けるなら当院へ。不妊症の要因となる生理痛や生理不順、子宮内膜症などの婦人科疾患に対して鍼灸をおこない妊娠体質を目指します。妊娠をしてからも流産や逆子に対してもサポート

らしんどう鍼灸整体院
らしんどう鍼灸整体院
電話0457179411
電話04571794f11

不妊症の基礎疾患と高度医療

不妊症の基礎疾患

不妊症の主な原因

・排卵障害(ホルモンバランスの乱れにより正常に排卵活動ができないこと)
・卵管障害(卵管の閉塞や狭窄、癒着など)
・子宮の障害(子宮筋腫、子宮内膜症、子宮内ポリープ、先天的な奇形など)
・頸管の障害(頸管内の狭窄や感受性の低下など)
・免疫因子(精子を自分の体の異物と判断してしまう)
・男性不妊

など様々なケースがあります。
子宮

これら多くの症状に共通するものがあります。
それは「冷え」「血流不足」「ホルモンバランスの乱れ」です。

女性にとってストレスや過労はとても身体にダメージを与えるものです。
例えばお仕事で常に緊張状態にあり、更に夏場のエアコンで常に寒い状態にいる。
これは交感神経の活動を優位にし、冷えや血流不足を助長します。
女性は本来、ストレスには弱いので少しのことでも敏感にこれらを感じてしまう傾向があります。
不妊症の方とってこのストレスは大きな原因の1つとなってしまいます。

次にホルモンバランスの乱れです。
睡眠不足や過度なダイエットは脳からです女性ホルモンのバランスを乱す要因になります。
スマートフォンの普及により夜中まで見てしまったり、スマートフォンから出る電磁波の影響で睡眠の質がとても低下している時代です。
更に現代は、「身体に脂肪がない=美しい」という概念が強くあり、過度なダイエットで体調を崩す方が多くいます。
これらが原因でホルモンバランスが乱れ、女性らしさが失われつつあります。

妊娠しやすい体質になるには、この「冷え」「血流不足」「ホルモンバランスの乱れ」「ストレス」に対してアプローチすることが大切です。

不妊症に悩む女性

不妊症の基礎疾患

不妊症になり得る基礎疾患について説明しています。
気になる疾患をクリックすると詳しい説明が記載されています。

高度医療による不妊治療

不妊症と周りに打ち明けられない辛さ

私って不妊症かもと分かった時点で誰かにこのことを打ち明ける勇気を持っていますか?

おそらく打ち明けられないという方がほとんどだと思います。

婦人科の病院に行っても医者は多くの患者さんを抱えているので
流れ作業のように行い、悩みや辛さを聞くことはあまりないのが現状です。

人は自分のみで抱え込んでしまうと
マイナスの方に考えてしまう生き物です。

この打ち明けられないという辛さは不妊症以外の方は
気持ちがわからないでしょう。

でも「話す」ということで気持ちが少しでも楽になる方は
沢山いらっしゃいます。

まずはこの「話す」という勇気を持つことが大切です。

当院ではカウンセリングのお時間を他院よりも
多く設けています。

もちろん、プライバシーへの配慮は最大限に行っております。

あなたがお悩みを打ち明けることで気持ちが楽になり、
未来に希望が持てるようにサポートしていきます。

当院が不妊症という不安な気持ちを少しでもなくせるような場所に
なっていただければと思っております。

妊娠活動している期間もあなたの人生です。

後悔ないように大切な時間を過ごしていただきたいと願っています。

鍼灸治療を行うことで・・・

・ホルモンバランスが整い、基礎体温が安定してきます。

・冷えが改善し、子宮内の血流が改善します。

・血流改善により子宮内膜の厚さが改善します。

・ストレスを感じにくくなります。

・自律神経に働きかけることで、睡眠の質が向上します。

・子宮の働きが向上し、妊娠の確率が高まります。

基礎体温

s_矢印

妊娠体質に!

京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×接骨・整骨部門
2017年09月時点
MENU 生理痛で受診される方へ 不妊症で受診される方へ 逆子で受診される方へ 産後腰痛で受診される方へ Q&A お知らせ&ブログ 院内風景 お問い合わせ サイトマップ INFORMATION
院内

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

TEL:045-717-9411

メールでのお問い合わせ

営業時間(完全予約制)

お問い合わせ

平日:
10:00~22:00
日・月曜日:
10:00~18:00
土曜日:
10:00~17:00
定休日:木曜日

所在地

お問い合わせ

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区
鶴見中央4-11-11-202

雑誌でも紹介されています。
公式LINEアカウント
友だち追加数